フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

1716年創業の奈良の老舗「中川政七商店」が、パリとバルセロナを拠点に活動する世界的アーティスト、フィリップ·ワイズベッカーとのコラボレーションアイテムをリリース。現在、全国の「中川政七商店」「遊 中川」「日本市」ブランド直営店にて販売されています。

日常にありふれた様々なモノやオブジェを繊細なラインと独特のユニークな表現方法で描き出すイラストレーターでありアーティストのフィリップ·ワイズベッカー。日本でも、JR東日本の広告「行くぜ、東北。」、サントリーの広告「水といきる」、三越の企業ポスター、虎屋の「TORAYA TOKYO 限定パッケージ」など、記憶に残る印象的な作品を数多く手掛けています。

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

フィリップ·ワイズベッカー

鉛筆で描く個性溢れる “手仕事” が魅力のワイズベッカーと、工芸産地の職人とともに “手仕事” を生かした暮らしの道具を作り続けてきた「中川政七商店」。そんな “手仕事” を大切にする両者が日本全国、干支にまつわる郷土玩具の工房12ヶ所を巡る旅に。
そして今回、その道中で描かれたワイズベッカーオリジナルのデッサン画をモチーフにした多様な暮らしの道具が誕生しました。

ワイズベッカーらしい独特のパースが効いた鉛筆画の数々。フランス人アーティストの眼差しで描かれた郷土玩具たちは、直線的なのに不思議なあたたかみをもった絵になって、新たな表情を見せてくれます。

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

ワイズベッカーによるデッサン画

愛嬌のある十二支のイラストが表面を飾る様々なコラボレーションアイテム。
石川県の代表的な工芸である九谷焼の窯元「上出長右衛門窯」によって作られた、ワイズベッカーのデッサンを中央に配した大皿をはじめ、白地に青いデッサンが映える佐賀県の磁器·伊万里焼の蕎麦猪口、福井県鯖江市で200年に渡って漆塗りを継承してきた「漆琳堂」による越前漆器の酒器。
また、110年以上の歴史を持つ東京浅草の「加藤製作所」で作られた鮮やかな紺と朱色のブリキ缶や、職人が手作業で色を擦ってのせていく手捺染という技法を用いて、ワイズベッカーのぬくもりあるデッサンを表現した手ぬぐい。
そのほか、箸置やふきん、越前和紙のちぎり葉書きなど、日本各地の工芸メーカーとともに作り出した多彩なラインナップで展開されます。

さらに、東京と大阪の一部直営店ではコラボレーションアイテムの発売を記念した原画巡回展「フィリップ·ワイズベッカーの郷土玩具十二支めぐり」を開催。
会場では今回描き下ろされた郷土玩具の原画12点が展示されるほか、モノクロの原画の限定販売も行われます。

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

ワイズベッカー 九谷焼 大皿

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

ワイズベッカー KUTANI SEAL 箸置(6個入りセット)

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

ワイズベッカー 越前漆器 酒器

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店。郷土玩具を描いた大皿や酒器など

ワイズベッカー ブリキ缶入り煎茶/菓子

フィリップ·ワイズベッカー × 中川政七商店 コラボレーションアイテム

ワイズベッカー 九谷焼 大皿(受注生産):各54,000円(税込)

ワイズベッカー 越前漆器 酒器:各4,320円(税込)

ワイズベッカー 伊万里焼 蕎麦猪口:各2,160円(税込)

ワイズベッカー KUTANI SEAL 箸置(6個入りセット):各4,860円(税込)

ワイズベッカー ブリキ缶入り煎茶/菓子:各2,700円(税込)

ワイズベッカー 手捺染手ぬぐい:各1,620円(税込)

ワイズベッカー ふきん:各540円(税込)

販売店舗:中川政七商店全店、遊 中川全店、日本市全店、オンラインショップ

販売期間:2018年11月7日(水)~

https://www.nakagawa-masashichi.jp/

原画巡回展「フィリップ·ワイズベッカーと郷土玩具十二支めぐり」

期間:2018年11月7日(水)~11月20日(火)

店舗:日本市 日本橋高島屋SC.店

 

期間:2018年11月28日(水)~12月11日(火)

店舗:中川政七商店 二子玉川ライズ店

 

期間:2018年12月19日(水)~12月31日(月)

店舗:中川政七商店 GINZA SIX店

 

期間:2019年1月4日(金)~1月15日(火)

店舗:中川政七商店 ルクアイーレ店