「Puketti」のレッドが登場。マリメッコの秋冬新作ホームコレクション

北欧フィンランドのデザインハウス、Marimekko(マリメッコ)が、2018年秋冬シーズンのホームコレクションをリリース。アンニカ·リマラが1964年にデザインを手掛けたパターン「Puketti(プケッティ)」と、マイヤ·ロウエカリが2017年にフィンランド独立100周年を記念して手掛けたパターン「Veljekset(ヴェルイェクセトゥ)」、両シリーズの新作アイテムが、2018年11月より販売開始されました。

小花が散りばめられた「プケッティ」柄からはシーズンカラーのレッドが登場。朝食やランチやディナーの盛り付けをはじめ、パーティの取り皿などにも適した20cmプレートや、たっぷりのスープやシリアルを入れたり、フルーツやサラダ、和え物を盛り付けたりと使い勝手のよいシンプルなフォルムの500mlボウルなどが展開されます。

フィンランドの森の中に住む、力強く表情豊かな動物たちを描いた「ヴェルイェクセトゥ」柄からは、深みのあるバイオレットが印象的なクッションカバーや、持ち運びに便利なサブバッグとしても活躍する薄型のファブリックバッグ、コンパクトなサイズ感のポーチなどが揃います。

現在、全国のマリメッコストア、及びオンラインストアにて各アイテム販売中です。

「Puketti」のレッドが登場。マリメッコの秋冬新作ホームコレクション

ヴェルイェクセトゥ柄

マリメッコ 2018年秋冬·新作ホームコレクション

販売開始:2018年11月2日(金)〜

販売店舗:全国のマリメッコストア、及びオンラインストア

Puketti(プケッティ)

https://www.marimekko.jp/item/Puketti

Veljekset(ヴェルイェクセトゥ)

https://www.marimekko.jp/item/Veljekset