手描きを得意とするクリエイターたちの祭典「HAND-WRITTEN SHOWCASE2」

2018年12月21日(金)から12月23日(日)まで、東京·千代田区にあるアートスペース「3331 Arts Chiyoda」にて、手描きアーティストたちによる合同展覧会「HAND-WRITTEN SHOWCASE2 (ハンドリトゥン ショーケース2)」が開催されます。

昨年10月に第1回が開催され、3日間で1000名以上が訪れた本展。
スケールアップして開催される今回は、”手描きをカルチャーに” というテーマのもと、ハンドレタラー、カリグラフィー、グラフィックデザイナー、イラストレーター、書家など、手描きのスタイルを得意とするアーティストたちの作品展示をはじめ、ワークショップやトークショーの開催、作品及びオリジナルグッズの販売、さらにはアーティスト同士のコラボレーションによるリレー形式で続くライブペインティングなど、多様なコンテンツを揃えて展開されます。

クラシカルでモダンなカリグラフィーや、レトロでクールなサインペインティグ、文字と有機的に絡むポップなイラストにカラフルなグラフィック、そして日々進化するデジタルハンドレタリングなど。期間中、広大な展示スペースが手描きアーティストたちの、緻密なタッチで描かれた個性豊かで味のある魅力的な作品の数々で埋め尽くされます。

国内外の様々な手描きスタイルで作品を生み出し続けるアーティストの発表の場であり、アーティスト同士や来場者との交流の場でもある、コミュニティとしての要素をもった「HAND-WRITTEN SHOWCASE」。”手描き” を愛する全ての人のための国内随一の祭典です。

手描きを得意とするクリエイターたちの祭典「HAND-WRITTEN SHOWCASE2」

昨年開催時のライブペインティング風景

手描きを得意とするクリエイターたちの祭典「HAND-WRITTEN SHOWCASE2」

昨年開催時のライブペインティング風景

手描きを得意とするクリエイターたちの祭典「HAND-WRITTEN SHOWCASE2」

昨年開催時のライブペインティング風景

HAND-WRITTEN SHOWCASE2

会期:2018年12月21日(金)~12月23日(日)

会場:東京都千代田区外神田6-11−14 3331 Arts Chiyoda

時間:12:00~18:00(予定)

入場料:500円

 

参加アーティスト(予定)
AND THROUGH DESIGN / DLOP / ECRIBRE / Geeekman / GREENANDBLACKSMITH / Hase / Hideya MOTO / Lil Something / Maki Shimano / Chalkboy / Michinori Maru / RELISH / MIYAGI CHIKA / NAZE / PELT SIGN / Saori Kunihiro / Sara Gally / Letterboy / Shiho Sakurai(Brush Brush)/ TAM’S WORKS / 黒板当番 / 新ヶ江若菜

https://www.handwrittenshowcase.com