世界限定2000本。クニルプスが90周年アニバーサリーモデルをリリース

ドイツ発のハイエンドなデザインアンブレラブランド、Knirps(クニルプス)が90周年アニバーサリーモデルをリリース。現在、公式オンラインストア及び、正規代理店にて、2000本限定で販売されています。

ドイツのエンジニア、ハンス·ハウプトが「ポケットに入るくらい小さい傘を作れないだろうか?」という思いから、折りたたみ傘の構造を考案し、1934年に特許を取得したことから誕生したクニルプス。
1950年代に入ると、ドイツの天気予報では雨が降る日を「Knirps Weather(クニルプス·ウェザー)」と呼ぶなど、クニルプスは折りたたみ傘の代名詞となり、ドイツ語の辞書では「Knirps=折りたたみ傘」と表記されるほど広く浸透していきました。

以降、自動開閉など高い機能を搭載したモデルや、ファッション感覚を取り入れたスタイリッシュなモデル、様々な天候に対応する晴雨兼用モデルなど、多種多様な革新的モデルを発売。一部の製品は、レッド·ドット·デザイン賞、インダストリアル·デザイン·エクセレンス賞、グッドデザイン賞など、国際的な権威あるデザイン賞を受賞するなど、今やクニルプスは、世界で最も有名な折りたたみ傘ブランドとして認知されています。

世界限定2000本。クニルプスが90周年アニバーサリーモデルをリリース

T.220 Haupt Blue

世界限定2000本。クニルプスが90周年アニバーサリーモデルをリリース

T.220 Solingen Iron

これまでの長きにわたる歩みを記念して発売された90周年モデルは、シャフトの不意な飛び出しを防ぐ最新のセーフティー·システムを搭載した自動開閉型モデル「T.220」をベースに、90周年記念ロゴが刻印され、さらに、シリアルナンバープレートが付けられた特別仕様。
カラーは、ハンス·ハウプトの思考の源泉をイメージした知的で神秘的な色合いの深いネイビー「ハウプト·ブルー」と、クニルプス創業の地であり、刃物で有名なドイツ·ゾーリンゲンの鉄をイメージした硬質感のあるシックなグレー「ゾーリンゲン·アイアン」という、クニルプス誕生の2つのエピソードを表現した2色がラインナップされました。

現在、阪急百貨店や日本橋タカシマヤ、大丸京都店など、全国各地の百貨店で90周年記念のポップアップイベントを開催中。イベント期間中は、2000本限定の90周年モデルをはじめ、定番モデルやシーズン限定モデルなど、バリエーション豊富な品揃えで展開されています。

世界限定2000本。クニルプスが90周年アニバーサリーモデルをリリース

T.220 Haupt Blue

世界限定2000本。クニルプスが90周年アニバーサリーモデルをリリース

T.220 Solingen Iron

Knirps 90th Anniversary Model

カラー:T.220 Haupt Blue、T.220 Solingen Iron

販売数量:世界限定2000本

販売価格:各7,884円(税込)

販売店舗:公式オンラインストア及び、正規代理店

https://www.knirps.jp/90th/

90周年記念ポップアップイベント

https://www.knirps.jp/news/?p=176