日本の伝統文化、折り紙から着想を得たモーイの新作照明「パーチライト」

オランダ発のインテリアブランド、moooi(モーイ)から、止まり木で揺れる小鳥をモチーフにした新作照明「Perch Light(パーチライト)」がリリースされました。

2001年に世界的デザイナー、マルセル·ワンダースらによって設立されたモーイ。デビュー以来、アンティークとモダンを融和させた大胆かつ奇抜、革新的かつ独創的なハイセンスのインテリアを創造し続けている、今、最も世界中から注目を浴びるブランドの一つです。

2017年のミラノサローネで発表され、大きな話題を集めた「パーチライト」。日本の伝統文化である折り紙の鶴から着想を得てデザインされたそのフォルムは、平面をまさに折り紙のように精巧に幾重にも折って形作られています。
ブラスカラーの口ばしと尾羽根の先端の金属がおもりとなり、人が触れたときや穏やかな風があるとき、止まり木の上でゆらゆらとバランスを取りながら軽やかにスイングします。

日本の伝統文化、折り紙から着想を得たモーイの新作照明「パーチライト」
日本の伝統文化、折り紙から着想を得たモーイの新作照明「パーチライト」

デザインを手掛けたのは、ロンドンを拠点に活動する建築家でありデザイナーでもあるウムト·ヤマチ。モーイに才能を見出された、繊細な感性と美意識で作品を表現する若手デザイナーです。
彼の代表作となるであろう今回の新作「パーチライト」は、テーブルランプ、フロアライト、ペンダントライト、ウォールランプという4つのバリエーションで展開され、その第一弾として「Perch Light Table(パーチライトテーブル)」と「Perch Light Floor(パーチライトフロア)」が、2018年2月21日(水)発売されました。

詩的で優雅な姿がアートオブジェのような静かな存在感を放つ「パーチライト」。内包する優しい光が時折揺れながら壁や天井に拡散し、空間を柔らかく照らして幻想的に彩ります。

日本の伝統文化、折り紙から着想を得たモーイの新作照明「パーチライト」

パーチライトテーブル

日本の伝統文化、折り紙から着想を得たモーイの新作照明「パーチライト」

パーチライトフロア

Perch Light Table(パーチライトテーブル)

光源:LED

照度:90lm、2700K

材質:スチール、アルミ、樹脂

サイズ:W22 × D25 × H61.5cm

本体重量:2.0kg

販売価格:204,000円(税抜)

http://store.toyokitchen.co.jp/item/40975.html

Perch Light Floor(パーチライトフロア)

光源:LED

照度:150lm、2700K

材質:スチール、アルミ、樹脂

サイズ:W28 × D33 × H164cm

本体重量:4.0kg

販売価格:227,000円(税抜)

http://store.toyokitchen.co.jp/item/40974.html

photo © TOYO KITCHEN STYLE CO., LTD.