鹿児島睦がドナ·ウィルソンら3組のクリエイターとコラボレーション

陶芸作家でありアーティストである、鹿児島睦(かごしま まこと)が世界のクリエイター3組とのコラボレーションプロダクトを発表。
2017年3月29日(水)から伊勢丹新宿店で始まる企画展「Meets. – イイホシユミコ&鹿児島睦」にてお披露目されます。

福岡を拠点に、朗らかな植物やどこかユーモラスな動物をモチーフにしたオリジナルの図案による陶器やファブリック、版画、オブジェなど、多岐にわたって制作活動を行っている鹿児島睦。
新作をリリースすれば瞬く間に完売してしまう彼の器は、国内だけでなく海外でも評価が高く、近年は世界中にファンが広がっています。

今回のスペシャルコラボレーション1人目は、シンプルな形状ながらも、釉薬を駆使して独特のニュアンスをもった味わい深い色使いの器を生み出す人気の器作家、イイホシユミコ。
鹿児島とイイホシが2016年に共作した有田焼のプレート「floro(フローロ)」の第2弾です。
ベースとなるプレートをイイホシがデザインし、そこに鹿児島がフリーハンドで丁寧に図案を施した「フローロ」。二人で色の出方を確認しながら決めたという柔らかな色合いの釉薬がプレートの表情を一層豊かにしています。
シリーズ第2弾となる今回は、前回とは性格の異なる光沢のある釉薬が用いられた有田焼のプレート「floro drop(フローロ ドロップ)」がリリースされます。

鹿児島睦がドナ·ウィルソンら3組のクリエイターとコラボレーション

鹿児島睦×イイホシユミコ / © Makoto Kagoshima

2人目はイギリスのニットアーティスト、ドナ·ウィルソン。
ニットのぬいぐるみをはじめ、マフラー、手袋などのファッションアイテム、家具、インテリア小物、さらにイラストや絵画、版画といったアート作品など幅広く手掛け、今や世界のデザイン界やテキスタイル界から熱い視線を浴びる注目のアーティストです。
リリースされるのはドナがデザインしたぬいぐるみに鹿児島が描き下ろした図案をまとわせたアイテムと、鹿児島の鳥や花といった図案をモチーフにかたどったアイテムの2種類。
もともとコアなファンの多いドナの可愛くも不可思議な世界観から生み出されるぬいぐるみに、鹿児島の図案がプラスされた今回の限定アイテム。熾烈な争奪戦になること間違いなしです。

鹿児島睦がドナ·ウィルソンら3組のクリエイターとコラボレーション

鹿児島睦×ドナ·ウィルソン / © Makoto Kagoshima

3組目は陶芸家のジュリアン·セインズベリー率いるイギリスの陶磁器メーカー、John Julian(ジョン·ジュリアン)。
鹿児島の植物や動物モチーフの朗らかな図案と、伝統を受け継ぐ工法による無駄のないスタンダードなジュリアンの器が見事に調和したアイテム。鹿児島が描き下ろした図案のスタンプが押された器と、鹿児島が直に絵付けした希少なアートピースの器がリリースされます。

いずれも完売必至の貴重なコラボレーションアイテム。イイホシユミコとのアイテムは2017年3月29日(水)からの「イイホシユミコ Meets.」にて、ドナ·ウィルソンとジョン·ジュリアンとのアイテムは2017年4月5日(水)からの「鹿児島睦 Meets.」にて、それぞれ限定販売されます。

Meets. – イイホシユミコ&鹿児島睦

会期:2017年3月29日(水)〜4月11日(火)

会場:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク ザ·ステージ#5

http://isetan.mistore.jp/

第1弾:イイホシユミコ Meets.

会期:2017年3月29日(水)〜4月4日(火)

第2弾:鹿児島睦 Meets.

会期:2017年4月5日(水)〜4月11日(火)

整理券情報(随時更新されます)

http://i.isetan.co.jp/shinjuku/news/