グレー染色+ブロンズ脚 フリッツ·ハンセン2016特別仕様のアリンコチェア

Fritz Hansen(フリッツ·ハンセン)から2016年特別仕様のアントチェアが期間限定で販売されます。
暖かみのあるグレーに染色したオーク材の合板とパウダーコーティングを施したブロンズ製の脚を採用し、このチェア独特の有機的なフォルムにも見事にマッチした2016リミテッドエディション。染色合板はオークの木目を際立たせ、アントチェアにやや風化したような印象をもたらします。

1952年にデンマークの建築家、アルネ·ヤコブセンがデザインしたアイコニックなアントチェア(通称アリンコチェア)。家具デザイナーとしてのヤコブセンの仕事の転機となった作品といっても過言ではありません。
半世紀を経た今もなお、クラシックでありながらコンテンポラリーなダイニングチェアとして愛され続けており、固有の彫刻的デザインは、住宅、オフィス、公共空間のいずれにおいても機能する多様性に満ちています。

グレー染色+ブロンズ脚 フリッツ·ハンセン2016特別仕様のアリンコチェア

“私は必要性に基づいて仕事を進めました。どんな椅子が必要とされるか?求められていたのは、今日新しい建物の大半に設置されているキッチン脇の、ちょっとした食事スペースに置く新しいタイプの椅子でした。小型で軽量、そして高価ではない椅子。かつランチをとる軽食堂でも使えるような、スタッキングできる椅子を作りました。この椅子は上から挿し込んで積み重ねられ、時間と労力を節約できます。”

アルネ·ヤコブセン

フリッツ·ハンセンチョイス 2016 – アリンコチェア

販売期間:2016年9月1日(木)〜2017年9月1日(金)

販売店舗:フリッツ·ハンセン青山本店および一部の正規販売ディーラー

価格:64,000円(税抜)

http://www.sempre.jp/icon