独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

1995年からつくられてきたD-BROS(ディーブロス)のカレンダー。当時は広告媒体の一環としてつくられた企業ロゴが入った素っ気ないカレンダーや、あるいはオートマティックにつくられた量産型のカレンダーが一年中壁を陣取っている時代でした。

そんな国内市場において、デザインカレンダーというカテゴリーを開拓したのが、グラフィックデザインを機軸としたプロダクトブランドのディーブロス。

“ただただ、日にちや予定が判ればいい無機質なカレンダーではなく、美しいデザインや思いがけないアイデアでつくられた、自分の好きなカレンダーで部屋を飾るほうが楽しい。また、それを探している人が沢山いるに違いない。そして、デザインを生活の中で楽しむ人が増えれば増えるほど、幸せで優しさに溢れた社会になっていく-。”

そう考えたグラフィックデザイナーの植原亮輔や渡邉良重らの手によってつくられたカレンダーは、色彩や印刷技術、紙の質感、視覚的な美しさ、使い心地など細部にまでこだわり、隅々まで美意識の行き届いたどこにもないカレンダーに仕上げられています。

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

© D-BROS

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

© D-BROS

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

© D-BROS

これまでに、全国カレンダー展で通産大臣賞、ニューヨークADC金賞受賞、ニューヨークにあるクーパー·ヒューイット国立デザイン美術館のパーマネントコレクションに選定されるなど、国内外からも高い評価を獲得しているディーブロスのカレンダー。今年も新たなアイデアとユーモアを加えて、5種類のカレンダーがリリースされました。

2015年版は、自由にデコレーションできる新感覚のシールカレンダーや、家族とのコミュニケーションが生まれる想像性豊かなカレンダーなど、毎日を楽しく過ごせるようなアイデアと、飾る場所との相性やバランスも考慮されたインテリアのアクセントとなり得るデザインが揃いました。

家族のライフスタイルやシーンに寄り添い、一年を通じて生活をともにするカレンダー。
美しく、そして不思議な独特の世界観を醸し出すディーブロスのカレンダーは、ゆったりとした心地のいい、穏やかな時の流れが感じられるカレンダーです。

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

ROLL12|’15 / © D-BROS

ROLL12|’15
めくって、とめる。カレンダーは立体に変身。ディーブロスのアートディレクターでもある、グラフィックデザイナーの植原亮輔が手掛けたカレンダー、「ROLL12|’15」。タイポグラフィーでできた数字と、紙と色の多様な組み合わせでハイセンスなデザインが生み出されました。紙と印刷の工夫が部屋の光と関わることによって、色が消えたり、別の色に見えたり。光が綺麗に当たる場所に飾るとインクがキラキラして、別の風合いが楽しめます。
全く異なる質感の5種類の紙とゴールドやシルバーなどのインクを掛け合わせることで、毎月がらりと違う表情を見せる贅沢なカレンダーです。デザインの多様なテクニックを駆使し、紙ならではのしなやかな立体感を美しく表現した、インテリアとしても存在感のあるカレンダーです。

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

joy by day by toy / © D-BROS

joy by day by toy
数字だけの真っ白なカレンダーにシールを貼って楽しむカレンダー、「joy by day by toy」。2015年版はシールが透明になり、数字の上からでも自由に貼れるようになりました。シールは、同型2枚入りです。特別な日だけでなく、何気ない毎日にもカラフルなシールをぺたぺたと貼って日常を彩ってみてはいかがでしょうか?

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

Who am I ? / © D-BROS

Who am I ?
動物をテーマにしたカレンダー、「Who am I ?」。カレンダーには顔のない動物たちが描かれていて、クイズのような感覚で顔のシールを貼って楽しむことができます。貼って剥がせる顔のシールは、全部で22種類。自由な組合わせで世界に一匹だけの動物が作り出せるかもしれません。愛くるしい、遊び心いっぱいのカレンダーです。貼って剥がせるシールで何度も表情を作り変えて遊べます。

独特の世界観が心地いい、ほかにはないカレンダー、D-BROS CALENDAR

TYPE FACE CALENDAR ”Peignot” / © D-BROS

TYPE FACE CALENDAR ”Peignot”
タイプフェイス(書体)の美しさや特性を活かしたカレンダーシリーズ、「2015 TYPE FACE CALENDAR ”Peignot”」。シンプルで、どんなお部屋にも合わせやすいデザインです。2015年版の書体は美しく柔らかい印象のある「Peignot(ペイニョ/ペニョ)」。洗練と気品に溢れた大文字と、アバンギャルドな小文字の組み合わせが特徴的です。

2015dbros09

red roses, blue violets, and / © D-BROS

red roses, blue violets, and
封筒に仕掛けられた6つの小さな窓から広がる、繊細な詩とイラストが描かれたカレンダー、「red roses, blue violets, and」。ディーブロスのアートディレクター兼グラフィックデザイナーである渡邉良重の清楚で柔らかく、ストーリー性のあるデザインが目を惹きます。小さな窓からは花をテーマに綴られた詩や、ボールペンやマジック、色鉛筆など様々な道具で描かれたイラストが顔を出し、ノスタルジックに季節を彩ります。毎月カードを入れ替える度に、懐かしい人からの手紙が届いたような気持ちにさせてくれるカレンダーです。

商品のご購入はこちらから icon

◎ 商品の一部は、SEMPRE.JPicon でご購入いただけます。

Brand:D-BROS / http://www.d-bros.jp/

Category:FEATURE

File Number:007