無垢材の新作椅子をはじめとしたオリジナル家具を展示「平山日用品店·展」

宇治にある平山日用品店の店舗兼ショールーム

2018年10月20日(土)から10月28日(日)まで、京都市内にある観葉植物店「cotoha」のギャラリースペースにて、京都·宇治に店舗と工房を構える平山日用品店の個展「平山日用品店·展」が開催されます。

経年変化による深い味わいや色合いが楽しめる無垢材を用いた、オリジナル家具やオーダー家具の製作·販売を行う平山日用品店。
機能から生まれる形を大切にした飽きのこないデザインを常に意識し、デザイナーの平山真喜子がデザインを手掛け、職人の平山和彦が店舗に併設された工房で製作。家具を毎日使う日用品と捉え、一生愛着の持てるものとして、またそれぞれの暮らしに寄り添うものとして、使う人の生活を想像しながら一つ一つ丹精込めて作り上げています。

2016年から毎年「cotoha」を会場にして開催され、今年で3回目を迎える二人の個展。素材の持つ根源的な魅力を活かした新作の椅子をはじめ、先日、工芸都市高岡クラフトコンペティションにて入選を果たした「パトルスツール」など、確かな技術と積み重ねた経験に裏打ちされた完成度の高い家具や日用小物が一堂に並びます。

無垢材の新作椅子をはじめとしたオリジナル家具を展示「平山日用品店·展」

会場となる「cotoha」のエントランス

また、同じ空間には店主が目利きした北欧や日本のアンティーク雑貨も展示。無垢材の家具とも相性のいい、これら雑貨も同時に販売されます。

個性的なサボテンや多肉植物から高さ3mを越える珍しい巨大植物まで、沢山の種々雑多な観葉植物に囲まれたギャラリーを会場に、日々素材と実直に向き合いながら家具作りに取り組む平山日用品店の “今” を余すことなく堪能できます。

無垢材の新作椅子をはじめとしたオリジナル家具を展示「平山日用品店·展」

平山日用品店·展

会期:2018年10月20日(土)〜10月28日(日)

会場:京都市中京区西ノ京職司町67-38 2F cotohaギャラリー

時間:11:00〜18:00

※ 10月24日(水)は定休

在廊予定日:

平山和彦(職人):10月20日(土)、10月27日(土)

平山真喜子(デザイナー):土日は必ず在廊、平日も基本的には在廊予定

※ 在廊予定は変更になる場合あり、最新情報は下記ページより

https://hirayama-ten.com/archives/7858