国産デスクブランド、FIEL(フィール)の新作を含めた特別展示展

2018年10月3日(水)から10月19日(金)まで、東京·港区にあるライフスタイルショップ「CIBONE Aoyama」にて、国産のデスク専門ブランド、FIEL(フィール)のアイテムを幅広く取り上げて展開する特別展示が行われます。

フィールは日本有数の家具産地である福岡県大川市の家具メーカー、MARUSO(マルソー)が2016年に立ち上げた新鋭ブランド。”誰もが作っているような家具ではなく、ありそうでなかった、だけど本当は必要だった家具を作りたい” という想いから、あらゆるクリエイティビティの出発点である ”デスク” に焦点を当て、現代のワークプレイスに合った上質で美しいワークデスクを次々と生み出しています。

国産デスクブランド、FIEL(フィール)の新作を含めた特別展示展

新作の「Takeshi」、カラーは全5色。

国産デスクブランド、FIEL(フィール)の新作を含めた特別展示展

複数連結させればシェルフにも。

今回メインで展示される新作の「Takeshi」は、2017年の「Interior Lifestyle Tokyo」で「Young Design Award」を受賞した西尾健史(DAYS.)をデザイナーに迎え、フィールのクリエイティブチームとともに作り上げた自由度の高いスチールレッグを用いたシリーズ。
様々なサイズの板を乗せてパーソナルデスクやミーティングデスクとしての使用や、また、重ねたり、板を渡したり、キャスターを付けたりと、組み合わせ次第でシェルフにも、ベンチにも、ワゴンにも、店舗什器にもなる汎用性の高いプロダクトです。

期間中はこの「Takeshi」シリーズを中心に据え、空間をコーディネートして紹介されます。

国産デスクブランド、FIEL(フィール)の新作を含めた特別展示展

オプションのキャスターを付ければワゴンにも。

国産デスクブランド、FIEL(フィール)の新作を含めた特別展示展

基本色のグレー。

FIEL(フィール)特別展示

期間:2018年10月3日(水)〜10月19日(金)

店舗:東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル2F CIBONE Aoyama

時間:11:00〜21:00

https://www.cibone.com/contents/402810.html