郡司庸久·慶子夫妻 + 山野アンダーソン陽子「ババグーリ テーブル 三人展」

2018年6月2日(土)から6月10日(日)まで、東京·江東区にあるライフスタイルストア、ババグーリ清澄本店にて「ババグーリ テーブル 三人展」が開催されています。さらに会期後は伊勢丹新宿店に場所を移して、6月15日(金)から6月26日(火)まで、同内容で引き続き開催されます。

栃木·益子で作陶する郡司庸久と郡司慶子、スウェーデン·ストックホルムを拠点にガラスの制作とデザインを中心に活動する山野アンダーソン陽子、三人の作品が紹介される本展。ババグーリ清澄本店では2015年6月に開催されて以来、3年ぶり2度目となる彼ら三人による展覧会の開催です。

益子を拠点にして、夫婦共同で作陶を行うことも多い郡司庸久と郡司慶子。夫の郡司庸久がろくろや型で成型した器に、妻の郡司慶子が絵付けや装飾を施すというスタイルで、二人ならではの世界観に包まれた、おおらかで温かみが感じられる共作をこれまでに数多く作り出しています。

そして、北欧スウェーデンを代表するガラス器デザイナー、インゲヤード·ローマンに師事したガラス作家·山野アンダーソン陽子。ファッションデザイナー、マーガレット·ハウエルも愛用する美しい曲線で表現された彼女のガラス作品は、マーガレット·ハウエル本人によるセレクトのホームプロダクトライン「MARGARET HOWELL HOUSEHOLD GOODS」でも取り扱われるなど、国内外問わず高い人気を博しています。

お互いの仕事をよく理解する三人の作品が同じ空間の中で展示される「三人展」。趣がありながら、それぞれの持ち味を引き立てあう、本展に向けて制作されたガラスと陶器の作品が並びます。

郡司庸久·慶子夫妻 + 山野アンダーソン陽子「ババグーリ テーブル 三人展」

ババグーリ テーブル 三人展

会期:2018年6月2日(土)~6月10日(日)

会場:東京都江東区清澄3-1-7 ヨーガンレール本社一階 ババグーリ清澄本店

時間:11:00~19:00

作家在店日:

6月2日(土)11:00~19:00 ※ 郡司庸久、郡司慶子、山野アンダーソン陽子

6月3日(日)13:00~18:00 ※ 山野アンダーソン陽子のみ

6月8日(金)15:00〜19:00 ※ 山野アンダーソン陽子のみ

 

会期:2018年6月15日(金)~6月26日(火)

会場:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館5階=ベッドバスデコール ババグーリ新宿伊勢丹店

時間:10:30~20:00

http://jurgen-lehl-for-babaghuri-jp.tumblr.com