陶器市、手ぬぐい市、北欧市、焼菓子市なども出現「真夏の東京蚤の市」

2017年8月19日(土)20日(日)の2日間、東京·品川区にある大井競馬場にて「真夏の東京蚤の市」が開催されます。

「布博」「紙博」などを手掛ける編集や企画のプロ、手紙社主催で、毎年5月と11月に開催されてきた「東京蚤の市」のスペシャル版として企画された本イベント。会場をこれまでの調布市、オーヴァル京王閣から新天地、大井競馬場に移し、時間も昼から夜まで続く夏仕様にシフトして開催されます。

古道具や古雑貨を扱うショップを中心に、古書、古着、照明、フラワー、フード、ドリンクなど、全国から総勢200店超のショップが一堂に集結する会場には、注目すべき新エリアも目白押し。
新進気鋭の陶作家が顔を揃える「東京陶器市」、心踊る魅惑の焼菓子が並ぶ「東京焼菓子市」、オリジナリティ溢れるリュックが山を成す「リュックサック·バザール」、乾いた喉を潤す選りすぐりのビールと炭酸飲料を集めた「シュワシュワ·ガーデン」、作家ものをはじめ古今東西の手ぬぐいが並ぶ「東京手ぬぐい市」、そして、フィンランドやスウェーデン、ノルウェー、デンマークといった北欧のヴィンテージ雑貨などを揃えた毎回高い人気を誇る「東京北欧市」、さらには、子どもから大人まで楽しめるワークショップや、音楽フェス並に充実したステージライブなど、今までの「東京蚤の市」を凌ぐエンターテイメントの数々が繰り広げられます。

夏ならではの夜祭り気分も存分に味わえる初開催の「真夏の東京蚤の市」。過去最大規模の新たな蚤の市が誕生します。

陶器市、手ぬぐい市、北欧市、焼菓子市なども出現「真夏の東京蚤の市」

真夏の東京蚤の市

会期:2017年8月19日(土)~8月20日(日)

会場:東京都品川区勝島2-1-2 大井競馬場

時間:8月19日(土)12:00~20:00、8月20日(日)11:30~19:00

入場料:600円(小学生以下無料)

※荒天の場合をのぞき、雨天決行です。

※会場内には屋根のないエリアもあります。雨具は必ずご用意ください。

※中止の場合は、当日の午前7時までにホームページで告知されます。

※イベントの内容は変更される場合があります。

http://tokyonominoichi.com/