シボネにて企画展「その色、その形、その素材」が現在開催中

2017年1月19日(木)から2月14日(火)まで、インテリアショップ「CIBONE(シボネ)」にて、日本の作り手たちによる素晴らしき作品の数々を紹介する企画展「その色、その形、その素材」が開催されています。

釉薬を掛け合わせ、その形に最も似合う色彩を描いていく竹村良訓の器や、銅板を手作業で紙のように薄く叩いて伸ばした吉行良平の皿、また、受け皿のいらないアルミニウム製の植木鉢、多角形のガラス製水盤の中にホソバオキナゴケと呼ばれる絨毯のような苔を敷き詰めた「10¹² TERRA」のテラリウム、さらに、硬く、粗く、冷たいモルタルが持つ質感をそのまま活かして一切の装飾を排除した「PULL+PUSH PRODUCTS.」のフロアマットなど、必然と偶然が錯誤しながら生み出された作品の数々が所狭しと並びます。

”作り手の卓越した手の力と思考によって選ばれた、色、形、素材。
その色彩は革新的であり、
その造形は美しさを持ち合わせ、
その素材はアイデンティティをあらわしている。
必然と偶然が錯誤しながら生み出されたものたちは、
そのものがあるべき姿を目指す過程をたどることで、
価値の向上と、その佇まいの美しさを手に入れている。
ここに紹介する、すばらしき日本の作り手たちによる作品は、
日本人的思考が垣間見えながらも、
そこには和洋の境もなく、
人と人、モノとヒト、自己と環境とをつなげる輪となりうる存在として、
長く愛されるものになるであろうと確信しています。”

参加アーティスト / ブランド(順不同)
10¹² TERRA
アキヒロ ジン(AkihiroWoodworks)
井藤 昌志(LABORATORY)
増満 兼太郎
吉行 良平
竹村 良訓
NEW LIGHT POTTERY
西本 良太
TAjiK
SIRI SIRI
渡辺 遼
M75
studio note
PULL+PUSH PRODUCTS.

シボネにて企画展「その色、その形、その素材」が現在開催中

陶磁器 / © 竹村 良訓

シボネにて企画展「その色、その形、その素材」が現在開催中

銅の皿 thin / © 吉行 良平

シボネにて企画展「その色、その形、その素材」が現在開催中

モルタルのマット FLOORWALL / © PULL+PUSH PRODUCTS.

その色、その形、その素材

会期:2017年1月19日(木)~2月14日(火)

会場:東京都港区南青山2-27-25 オリックス南青山ビル2F CIBONE

時間:11:00〜21:00

http://www.cibone.com/