すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示

東京·墨田区にある「すみだ水族館」に、2016年11月8日(火)から2017年3月14日(火)まで、写真家であり映画監督でもある蜷川実花の作品によって彩られた美しいクラゲ展示ゾーンが出現中。

昨年に引き続き2回目となる「すみだ水族館」と蜷川実花とのクラゲのコラボレーション展示は、壁と天井が約5,000枚の鏡で囲まれたクラゲ万華鏡トンネルや、幅約4メートル、高さ約1.5メートルの大型クラゲ水槽など、「すみだ水族館」のクラゲ展示水槽18個すべてが、幻想的なコラボレーション空間に様変わりしています。

すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示
すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示

また、開業時よりクラゲの繁殖や研究活動に取り組んできた「アクアラボ」では、水族館で生まれたクラゲの赤ちゃんが日々成長していく過程を観察できたり、ビンに入った自分だけのマイクラゲをペンライトを使ってじっくりと観察できる「ふわふわクラゲ」の開催など、楽しい体験プログラムも実施。

会期中は蜷川実花の作品がデザインされた特別バージョンの年間パスポートや、オリジナルポストカードも数量限定で販売されています。

すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示
すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示

すみだ水族館×蜷川実花 クラゲのコラボレーション展示

期間:2016年11月8日(火)~2017年3月14日(火)

場所:東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン·ソラマチ5F·6F すみだ水族館

時間:9:00~21:00(入場受付は閉館の1時間前まで)

http://www.sumida-aquarium.com/