クヴァドラ×皆川 明によるミラノサローネ発表の新作テキスタイル

デンマークのテキスタイルブランド「Kvadrat(クヴァドラ)」の東京ショールームで、2016年10月26日(水)から11月7日(月)まで、デザイナー皆川 明によるテキスタイルコレクションが特別展示されます。
2016年4月にミラノサローネで発表されたクヴァドラ×皆川 明によるテキスタイルコレクション「Akira Minagawa for Kvadrat」及びインスタレーション「FOREST COMES HOME.」。
皆川 明が手がける繊細で深みのあるテキスタイルは、しなやかな表情とテクスチャーで空間に他にはない彩りをもたらします。

“FOREST COMES HOME.”=森が家にやってくる

自然と暮らしの共存をテーマに、本コレクションで紡がれる、はかない夢のような展示を堪能できます。

クヴァドラ×皆川 明によるミラノサローネ発表の新作テキスタイル

photo by Patricia Parinejad

クヴァドラ×皆川 明によるミラノサローネ発表の新作テキスタイル

photo by Patricia Parinejad

Kvadrat / クヴァドラ
デンマークで1968年に創業したクヴァドラは、多くのインテリアブランドが家具の張り地として採用しているテキスタイルブランド。クヴァドラが生み出す最高品質のテキスタイルは、世界中の美術館、ホテル、オペラハウスなどでも採用されています。
クヴァドラのテキスタイルは、ロンドンのスイス·リ本社ビル、ニューヨークのMoMA、ロサンゼルスのウォルト·ディズニー·コンサートホール、ノルウェーのオスロ·オペラハウス、ベルリンのライヒスターク、ビルバオのグッゲンハイム美術館、デンマークのコペンハーゲン·オペラハウス、中国の広州オペラハウスなど、世界各地の魅力溢れる建築物で採用されています。
また、クヴァドラはこれまでに、様々な分野で活躍するデザイナーたちとテキスタイルを開発してきました。
デイヴィッド·アジャイ、トルド·ボーンチエ、ロナン&エル ワン·ブルレック、トーマス·デマンド、オラファー·エリアソン、アルフレッド·ハベリ、皆川 明、ジュリオ·リドルフォ、ピーター·サ ヴィル、ローマン·シグネール、ラフ·シモンズ、フィン·スクッド、パトリシア·ウルキオラなど、建築、陶芸、グラフィックデザインやファッションをはじめ様々な分野のエキスパートたちとコラボレーションを行っています。

クヴァドラ×皆川 明によるミラノサローネ発表の新作テキスタイル

Akira Minagawa for Kvadrat in Tokyo & FOREST COMES HOME.

会期:2016年10月26日(水)〜11月7日(月) 会期中無休

会場:東京都港区南青山3-4-6 AOYAMA346 #103 Kvadrat 東京ショールーム

時間:9:00〜18:00

http://how-pr.co.jp/